舞台 インディゴの夜 パンフレット用にイラスト描きました

2010年05月15日

舞台スタートは4月末頃だったようで、ご報告が遅くなりました;;
ごきげんようのあとにやってるフジの昼ドラ枠で「インディゴの夜」というドラマがやってましたが
その舞台がスタートしております。
http://club-indigo.jp/index.php

その舞台用のパンフレット内でキャラクター紹介に私のイラストを使ってもらいました。
実際はデザイナーさんが素敵にレイアウトされてるんですが
私のイラストのみ、ざっと並べてみました^^
こんな感じ。








タッチは、ジュリー落書き(http://rokka.ko-co.jp/e22532.html)をしてるときの感じのラフなもので、ということでした。
いつも細部まで塗りたくる方なので、細かく描きそうになるのをぐっとこらえて
ライトな仕上がりになるようにしました。
枚数をかなり描いているので(ここに載せ切れてないです)、いつものように描いてたら死んでしまいますが^^;
このお仕事のプレゼン段階で、私の作品のサンプルでジュリーを描いたものを提出したんですよ。
そしたら本決まりになって、これこれのキャラクターを描いて欲しい、という依頼の中に
なんかジュリーっぽい人がいてはるんですわ。。
…あのジュリーラクガキが私へのオファーの決定打になったのか。。どうなんだ。。
何がお仕事に繋がるか判んないですね〜 う〜む。

実はですね〜
インディゴの夜の原作は東京創元社さんから刊行されているんですが
その原作の担当編集者さんとは、全く別件でお仕事させてもらっていたんでした。
なんと、この間カバーを描かせて頂いた「100人館の殺人」の担当さんだったんです。
(100人館〜は東京創元社さん刊です 詳しくはこちらhttp://rokka.ko-co.jp/e82968.html)
このパンフレットのお仕事は、以前昼ドラ関係のお仕事をさせて頂いたご縁で、
東京創元社さんとは全く関係ないところからお仕事を頂いたもので。
なので全くの偶然なんですが、、
不思議なものですね〜。


今取りかかっているお仕事も、全く偶然の不思議なご縁のお仕事なんですよ〜
これもまた公開できるようになったらお話しますね〜
あんまりオカルティックなことは苦手な方ですが、そういうの関係無く面白いものだなーと思います。
なんだろ。興味のあることや得意なことって、どこかで引き寄せるようなものがあるのかもなぁ。


同じカテゴリー(仕事情報・新作イラスト)の記事画像
雑誌掲載のお知らせ
「雲上都市の大冒険」表紙描かせてもらいました。
同人CDのジャケット、デザイン担当しました
大阪 北加賀屋にて作品展示行ないます
pixiv年鑑2010 掲載されます。
Dolly bird vol.14 表紙とカット描きました
同じカテゴリー(仕事情報・新作イラスト)の記事
 雑誌掲載のお知らせ (2011-05-13 13:44)
 「雲上都市の大冒険」表紙描かせてもらいました。 (2011-01-20 17:55)
 同人CDのジャケット、デザイン担当しました (2010-10-28 00:55)
 大阪 北加賀屋にて作品展示行ないます (2010-10-24 01:42)
 pixiv年鑑2010 掲載されます。 (2010-08-13 21:49)
 Dolly bird vol.14 表紙とカット描きました (2010-08-12 16:49)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。